NEWS WATCHER

カジノを含む統合型リゾート人気スロット - 318613

ヨーロッパでは格式の高いカジノがあり、ネクタイ着用など服装が定められている「ドレスコード」を規定しているカジノが多く存在します。また、会員制と採用し格式を重んじたスタイルで運営し、特に高所得者層からの利用で、その地位を守っています。 アメリカなどに代表される、ショーエンターテイメントやコンベンションなどを複合した「テーマカジノ」ではなく、カジノギャンブリングだけの運営スタイルがヨーロッパ型の主な特徴といえます。

カジノ含む「統合型リゾート」計画進行中

お金を 賭 か けてゲームを楽しむ場所(カジノ)の入った「統合型リゾート(IR)」をつくる計画が進んでいる。全国の8地域が検討していて、最大で3カ所が認められる見込みだが、賭け事(ギャンブル)にのめり込む人への対策ができていないという声も根強くある。 カジノは、お金を賭けてトランプやルーレット、スロットなどのゲームができる場所のことだ。世界ではアメリカのラスベガスが有名で、日本の近くでは、韓国や中国の特別行政区のマカオと香港にもある。  日本でも今、カジノを含め、国際会議場やホテル、劇場などの娯楽施設を合わせた「統合型リゾート」をつくる計画が進んでいる。英語では「Integrated Resort」。この頭文字をとって「IR」と呼ぶ。  日本の人口はだんだん減ってきているうえ、お年寄りが増えていて、これまでのように経済を成長させることが難しくなっている。政府は、外国から日本に来て観光する人の数を増やすことで、これを補おうとしている。  年は万人の外国人が日本に旅行に来ていて、これを30年に6千万人にまで増やすつもりだ。カジノがあれば、より多くの外国人に来てもらえると考えている。  カジノで稼いだ利益はIRの他の施設を運営する費用に回す見通しで、利益の3割を国や地方自治体に納めるルールもある。人口が減って働く場所も少ない地方の自治体の中には、落ち込んだ経済をカジノで元気にしたいと考えているところもある。

JRA安田記念、アーモンド? インディ? ダービーとは正反対の波乱必至!? 【過小評価された爆弾穴馬】含む馬連3点勝負!

統合型リゾート (とうごうがたリゾート、 英 : Integrated Resort 、略称: IR )とは、 国際会議場・展示施設 などの MICE 施設、 ホテル 、 商業施設 ( ショッピングモール )、 レストラン 、 劇場 、 映画館 、 アミューズメントパーク 、 スポーツ 施設、 温浴施設 などと一体になった複合観光集客施設のこと [1] 。日本においては、 地方自治体 の申請に基づき カジノ の併設 を認める区域を指定して設置される予定である。 マカオ や シンガポール など、近年に統合型リゾートを設置した外国都市が国際的な観光拠点として多数の観光客を進める中で、 訪日外国人観光客 (インバウンド)を集めるプロジェクトの一つとして、日本国内への統合型リゾート設置が注目されている。しかし現行の 日本 の法制度では カジノ が違法とされているため、統合型リゾートの推進にあたっては、カジノの法制度化が大前提とされていた。 ハナ金融投資研究員は日本でカジノ解禁された場合には真っ先に韓国に来る 中国人 観光客が減少し、韓国の 外国人 カジノが打撃を受ける可能性が高いとし、法案が可決されれば 韓国 内の外国人向けカジノの売り上げが減少するかもしれないと懸念を示した。投資家も同様に反応して韓国のカジノ関連の株価が下落した [20] 。

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。*