憧れの飛鳥Ⅱで行く 〜2泊3日のショートクルーズで手軽にリュクスな船旅を〜

生放送船上カジノ - 587089

By - NEWS ONLINE 編集部  公開:  更新: 。

【経済裏読み】“国内”のクルーズ船でカジノ発見 旅行とギャンブルはやはり好相性(1/4ページ) - 産経ニュース

トップ 政治 IT・経済 社会 ライフ カルチャー。 記事 階猛 年02月08日 。

浦島坂田船 LIVE&GOODS特設サイト

カジノは ヨーロッパ を起 源 とする賭博の施設。ルイ15世がいた頃の フランス で広まっていった。以降、規模を問わず全 世界 的に広まっていった。 現在 においては アメリカ の ラスベガス 、 中国 の特別 行政区 マカオ 、 韓国 の釜山などが有名で、それぞれカジノを中心として ホテル や ショー 施設などを兼ね備えた リゾート 地として栄えている。 また、船上 クルーズ の 旅 に使われる 豪 華 客船の中にある場合も多く、 海 上であれば大抵営業している。カジノが認められている 国 の船であれば、 海 上に出れば合法となるが、 日本 に停泊中及び 日本 籍の船は違法になってしまうので注意が必要である。 日本 籍の船にもカジノが楽しめるような施設はあるが、 リアル マネーをかけるのではなくあくまで 仮想通貨 で遊ぶ タイプ のものにとどまっている。 一発 当たれば大逆転できるという夢を追い 求 める人や、 趣味 程度に遊ぶために訪れる人など様々ではあるが、 パチンコ と同じように一度ハマると抜け出せなくなる、いわゆる「 ギャンブル 依存 症」に陥る ケース も多くあり、これはカジノを認めている 国 だけでなく多くの 国 で 社会問題 となっている。このためか、負けた時に手軽に現 金 を入手することができないように施設内には ATM を設置することを禁止するなどの ルール が決められている地域もある。

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。*