IWALLET(アイウォレット)-入出金方法解説

換金方法アイウォレットスロット - 312361

住所確認書類: 発行より3ケ月以内 の電気、ガス、水道など公共料金の領収書、または銀行など金融機関または電話会社からの明細書など。

アイウォレットへの入金方法

オンラインカジノからiWalletにお金を移したらお次は手元に出金する作業ですね。 iWalletの口座から出金する方法は ユニオンペイ、収納代行サービス(日本)、国際銀行振込 の3種類から選ぶことができます。 iWalletの出金方法として便利なのは、 全国の銀行ATMから現金を引き出せるユニオンペイ でしょう。 ユニオンペイを発行すると 月額の維持費やユニオンペイへチャージ・ATM取引を行うたびに手数料が発生する、出金限度額が低い というデメリットがありますが直接銀行ATMから引き出せるのはiWalletだけなので手軽に勝利金を引き出したい方におススメです。 収納代行サービスと国際銀行振込の違いは、 iWalletと提携している国内銀行から振り込まれるか通常通り国際銀行を経由させて振り込まれるか の違いとなります。 収納代行サービスは日本国内に限定した出金手段のため円のみの対応となり、国際銀行振込は複数の銀行を中継するため手数料と日数がかかります。状況によって使い分けるのがいいでしょう。 勝ち金を引き出すため、まずオンラインカジノからiWallet(アイウォレット)に払い戻しを行う必要があります。こちらのページでは例として カジノシークレット からの払い戻し手順を説明していきます。

日本人の為のオンラインカジノ【JOC】

オンラインカジノと聞くと日本の公営ギャンブルと違い、「きちんと換金してもらえるのか?」「違法性があって換金できないのでは?」とイメージをお持ちの方も少なくないでしょう。 しかし、オンラインカジノはラスベガスやマカオにある本場のカジノと何ら変わりなく、実際に入金したお金でプレイして、勝利すれば換金する事も可能です。 オンラインカジノのゲームで遊ぶには、まず入金が必要となります。 オンラインカジノを運営しているほとんどは海外法人の為、日本の通貨「円」をそのまま利用することができません。 そのため、オンラインカジノのアカウントに入金するには日本円をドルやユーロといった通貨に交換する必要があります。 勝利したお金を換金する際も同じ仕組みで、勝利したお金のドルやユーロを日本円に変えて換金しなくてはなりません。 これが、オンラインカジノのお金のやり取りの仕組みの基本的な部分となります。 つまり、スロットなどで勝利したドルやユーロは日本円に変えてから換金する必要があるのです。 この中でも、iWallet、ecoPayz、VenusPointなどの電子決済サービスを利用した換金方法を使うプレイヤーが多いです。 他にも最近では、数が少ないですが日本の銀行へ直接換金してくれる方法やビットコインなどの仮想通貨での換金に対応しているオンラインカジノもあります。

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。*