『HAND OF FATE 2(ハンドオブフェイト2)』PS PLUS 6月のフリープレイで遊べる注目作のレビューをチェック

プレイヤーのレビュフリープレイモード - 991645

PlayStation Plusのフリープレイ作品として、加入者向けに12月に配信された 『Titanfall 2』 。年に発売されて以降、マルチプレイモードのプレイヤー数は徐々に減少していったが、今回のフリープレイ化を受けて人口が大幅に伸びているとプレイヤーが喜びの声を上げている。

スタイリッシュなUIで音楽とストーリーが交錯するリズムアクション×アドベンチャー!

オーストラリアのゲーム開発スタジオ、Defiant Developmentが手掛けたアクションゲーム『 Hand of Fate 2(ハンドオブフェイト2) 』が年6月のPS Plus会員特典のフリープレイに登場。 上でも触れた通り、本作の特徴はいろいろなジャンルが盛り込まれたユニークなゲーム性。さまざまなイベントが起きるボードゲームを遊んでいたかと思えば、骨太なアクションバトルが始まるというゲームデザインが斬新です。 その魅力をゲームの流れに沿ってお伝えしていきましょう。 ステージ探索の際には体力やお金、食料といった資源を管理しながら行動するので、デッキ構築の際はそれらを獲得するエンカウンターの選択がとくに重要! たとえば、「バトルは苦手だから、体力を回復できるエンカウンターを多めに入れよう」というふうに、自分の弱点を補うこともできます。 また、組み込んだエンカウンターの種類によって、探索中に起きるイベントも変化するので、一度クリアーしたステージでも新鮮にプレイすることが可能。ステージでの出来事を想定してデッキを考え、自分なりのプレイを楽しめるところがおもしろく、ボードゲームの戦略性を味わえます。 連撃を当ててゲージを溜めれば、高威力の必殺技を放てるため、うまく戦えたときの爽快感もかなりのものです。 また、バトルではプレイヤー自身の腕前がモノを言うので、盤上での選択ミスや、ガンビットの失敗で好ましくない状況に陥っても、アクションに自信があればトラブルを解決できるゲームデザインになっています。

豊富なモードとフォトリアル! 『MLB The Show 19 : 英語版』

NAOKI MAEDA UNLIMITED STUDiO プロデュースで、シンプルタイプとカオスタイプの2種類から 「音楽ゲーム」そのものを選べる システムだ。

「SEVEN’s CODE」の魅力は、選べる2種類のゲームシステムとスタイリッシュなゲームUI

TechCrunch 注目記事「 新型コロナのソーシャルディスタンス(社会的距離戦略)を強力に支援するビデオチャットアプリ8選 」。 ホーム レビュー 動画 連載 クラファン ゲーム English articles お問合せ トピックス AV 変ガジェット ノートPC ポータブルオーディオ ロボット ディスプレイ カメラ デスクトップPC 周辺機器 ウェアラブル ゲーム ストレージ ソフトウェア タブレット 科学 携帯電話 電子書籍・リーダー 家電 インターネット その他ガジェット ネットワーク 乗り物・運輸 お知らせ。 日本版 カテゴリー ホーム レビュー 動画 連載 クラファン ゲーム English articles お問合せ。

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。*