シンガポールのカジノを解説!おすすめカジノや年齢制限、服装、遊び方、予算は?

総まとめクロックフォードカジノ - 768184

アジアで第2位の市場規模を誇るシンガポールですが、実はシンガポール国内のカジノ施設は年2月にセントーサ島北部にオープンした Resorts World Sentosa(リゾート・ワールド・セントーサ) と、同年6月にオープンし、新たなシンガポールのランドマークとして人気を博す Marina Bay Sands(マリーナ・ベイ・サンズ) の 2箇所のみ となっています。

シンガポールのカジノの入場規制は?

この記事は「 シンガポールのカジノ ってどんな感じなんだろう」「行ってみたいけど、どこのカジノに行くのが正解なんだろう…」とスマホをポチポチしている人のために書かれた記事です! 日本からは飛行機の直行便で7時間ほど となっており、マカオよりはやや遠いものの時期を選べば 往復で35,円ほど 、東京大阪間の新幹線とほぼ変わらない料金で渡航可能です。

この記事を読んだ人にはこんな記事も読まれています

イギリス・ロンドンにある民間運営で現在も運営されている世界最古の高級カジノクラブが、この「Crockfords Casino Club(クロックフォード・カジノクラブ)」です。 父親の経営する魚屋で働いていた、創業者のウィリアム・クロックフォード(William Crockford)が、港町の労働者達向けの賭博場として年にオープンしたのが、クロックドフォード・クラブの始まりです。

1828年設立の民間運営、世界最古の上流階級カジノクラブ

バッキンガム宮殿にも程近く、 観光客が入場できるゲームエリアもある ため、記念に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。 気品と風格を感じさせる『貴族文化』を継承するイギリスならではのカジノといえます 。 数年後、クロックフォードはロンドンで最も有名なカジノの1つとなり、 その訪問者は主に英国の貴族 でした。 しかし、 年にゲンティングループというマレーシアの企業に買収されたのをきっかけに、観光客など通常の訪問者も入場できるようになりました。

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。*